Kentai BLOG

体脂肪量と筋量に及ぼすカルニチンの効果

カルニチンが脂肪酸のキャリアーとして、脂質代謝に重要なはたらきをしていることは古くから知
られていますが、ここ数年の間に体脂肪の減量用サプリメントとして急速に広がってきているよう
です。
そこで今回はカルニチンについての最近の研究動向をお話ししましょう。

カルニチンのはたらき
脂肪組織中の脂肪細胞に蓄えられた中性脂肪(トリアシルグリセロール)は、ノルアドレナリンや
成長ホルモンの作用によって、まず脂肪酸とグリセロールに分解され、血中に放たれます。
筋線維や心筋細胞などはこれらを取り込み、代謝してエネルギーを獲得します。
グリセロールは解糖系に入り代謝され、脂肪酸は「β酸化」という過程を経てアセチルCoAという
物質になり、酸化系(有酸素過程)で代謝されます。
β酸化も有酸素過程も、細胞内のミトコンドリアという小器官で行われますが、脂肪酸はそのまま
の形ではミトコンドリアの中に入れません。
そこで必要になるのがカルニチンです。
まず、脂肪酸とカルニチンが結合して「アシルカルニチン」という物質になります。
次に、ミトコンドリアの膜にあるトランスロカーゼという酵素のはたらきによって、アシルカルニチン
はミトコンドリアの中に運ばれます。
カルニチンはリジンからつくられるアミノ酸様物質で、通常体内で合成され、心筋、骨格筋、肝臓
などに多く含まれます。
一方、血液中にも一定量のカルニチンやアシルカルニチンが存在し、必要に応じて動員可能な
体制となっていると考えられています。

期待される効果:筋量増大も?
血液中に常時カルニチンが存在することから、カルニチンを外から摂取することによってその血
中の量を増せば、脂質代謝が改善され、体脂肪の減量だけでなく、持久力の向上にもつながる
可能性があります。
また、筋タンパク質に多く含まれる分岐鎖アミノ酸(BCAA)と脂肪酸の代謝は競合関係にあります
ので、脂肪酸の代謝が増進すれば、BCAAの代謝が低下する、すなわち筋タンパク質の分解が
抑制されて筋量が増加することも期待できます。
一方、Cipolla ら(1999)は、ヒト脂肪組織から摘出した動脈にカルニチンを作用させると、動脈が
拡張することを見出しました。
したがって、カルニチンには、脂肪酸のキャリアーとしてだけでなく、脂肪組織内の血液循環を活
性化することで、脂質代謝を促進する可能性が示唆されます。

家畜への効果
上記のようなカルニチンの脂肪減量と筋量増大効果は早くから期待され、家畜の飼料に配合す
ることで、良質の食肉を多量に得られないかという研究が数多くなされてきました。
ニワトリでは、効果的とする報告が多いようです。
例えば、Rabieら(1998)は、カルニチン投与によって、体重の増加、胸筋および腿筋の増加、腹
部脂肪量の減少が起こると報告しています。
しかし、Celikら(2000)によると、こうした効果は主にヒヨコの時期に発現し、成鳥になってからは
認められないということです。
同様に、ブタでも、カルニチンは脂肪の減少と除脂肪量(LBM)の増加をもたらすようです(例えば
Owenら、2001)。
ラットやネコなどの実験動物の場合にも、体脂肪量、肝脂肪量の減少、脂質代謝の上昇、筋量の
増加などを示す報告が多く見られます。

ヒトへの効果
ヒトへのカルニチンの効果はどうでしょうか。
アスリートを対象としたGattiら(1998)の報告では、血中カルニチン濃度が高いほど体脂肪量が
多く、LBMが少ないという関係が見られるようです。
これは、筋量が多いほど、筋によるカルニチン消費量が増えることを示唆しています。
また、Chaら(2001)は、持久競技選手を対象としてカルニチンとカフェインの効果を調べ、これら
が自転車エルゴメータでの運動持続時間を延伸し、その効果の大きさは
(カルニチン+カフェイン)>カルニチン>カフェイン
であると報告しています。
一方、こうした効果に否定的な研究もあり、確定的な結論を出すにはもう少し研究が必要のよう
です。

高齢者には大きな効果
Pistoneら(2003)は最近、高齢者(84名)を対象として30日間のカルニチン摂取の効果を調べ、
有意な体脂肪減量(約3kg減)、筋量増加(約2kg増)、血中総コレステロール濃度の低下、心理
テストによる疲労度の低下などが認められたと報告しています。
高齢者ではカルニチン合成活性が低下しているため、このような大きな効果が発現するのかもし
れません。
動物とヒトを対象とした研究結果を総合的に見れば、成長期と高齢期には効果のある可能性が
あると思われます。
これらの時期には、赤身肉など、カルニチンを多く含む食品を摂る必要があるということかもしれ
ません。

石井直方 東京大学大学院教授 理学博士

Kentaiニュース164号(2004年4月発行)より転載

マウンテンバイク

MTB02.jpg
幕張で行われたMTBローカルレースに出場しました。
60分耐久レースで19周でした。
もうすぐ、シーズンが始まります。
Kentaiスポーツサプリでがんばります。

Kentai 出町

サンボ 松本選手、清水選手

サンボ.jpg
日本サンボ62kg級で現在10連覇中の松本秀彦選手と、前回大会57kg級準優勝の清水清隆
選手が来社されました。
おふたりともKentaiの大ファンとのことで、いろいろなお話をうかがうことができました。

Kentai五反田

【おすすめ】 バイオアクティブホエイプロテイン

活性酸素は老化に関係しないか?

最近,「アンチ・エイジング」(「抗加齢」,より的確には「抗老化」)ということばが目を引くようになり
ました。
「自然科学上最大の問題」のひとつとされてきた「老化」のメカニズムについても研究が進んでき
ており、つい最近では老化を防止する,全く新しいホルモンも発見されています。
2005年の7月には、老化の主要因が活性酸素であるという「活性酸素説」を否定する研究
(Kujothら,Science, 2005)が新聞で紹介されました。
運動に関係する人々の中には、これを読んで胸をなでおろした方もあるかと思います。
運動は活性酸素を多量に生み出すため、方法や量を誤るとかえって老化を加速すると考えられ
てきたからです。
しかし、上記の研究論文をよく読むと、決して活性酸素と老化の関係を否定しているわけではな
く、安心するのは早計であることがわかります。
そこで今回は、老化、活性酸素、運動の関係について、最近の知見をもとにまとめてみたいと思
います。

老化とは何か
老化とは、総体的に見れば、加齢に伴ってさまざまな生理機能が低下することをいいます。
もう少し専門的には、1)細胞死の進行、2)内分泌機能、中枢神経系、免疫系の機能低下、3)環
境適応能の低下などによって、全身の恒常性が損なわれていくこととされています。
これらの1)―3)の過程がどのようにして起こるかは不明で、遺伝子にそのようにプログラムされ
ているとする説、遺伝子DNAの複製が繰り返されるに従ってエラーが蓄積していくとする説、抗酸
化機能の低下による酸化ダメージが原因とする説(活性酸素説)などが提唱されています。

老化の活性酸素説
これらの説が主張する過程はいずれも、多かれ少なかれ老化に関与しているものと考えられます
が、中でも活性酸素による酸化ダメージは、生活習慣などによって対処できる可能性が高いとい
う観点から、最も注目されてきたといえるでしょう。
その実験的根拠としては、1)生体内で生じる活性酸素が遺伝子DNAを傷つけること、2)生体内
の抗酸化酵素であるスーパーオキシドディスムターゼ(SOD)の活性が加齢とともに低下するこ
と、3)ヒトのSOD遺伝子をショウジョウバエに組み込むと、ハエの寿命が著しく延伸すること、な
どがあげられます。

ミトコンドリアの関わり
生体内で活性酸素を最も大量につくるのは、ミトコンドリアという細胞内器官です。
ミトコンドリアは、酸素を用いてエネルギーを生産する(有酸素性代謝)役割をもち、細胞の核にあ
る遺伝子とは別に、固有の遺伝子(ミトコンドリアDNA)をもっています。
ミトコンドリアが有酸素性代謝を行う際には、取り込んだ酸素のうち2-5%が半ば必然的に活性酸
素になることがわかっています。
活性酸素説では、こうして作られた活性酸素がミトコンドリアDNAに変異を引き起こし、その結
果、有酸素性代謝における活性酸素の生成量がさらに増えるという悪循環を経て、ミトコンドリア
の機能不全が起こるとしています(Harman, 1972)。
ミトコンドリアの機能不全は、細胞のエネルギー生産に重大な影響を及ぼしますので、細胞本体
の機能不全や細胞死につながると考えられます。
こうして最近では、哺乳類などの高等動物の老化にはミトコンドリアの機能が深く関わっていると
する考えが有力になってきました。

活性酸素と関係なく起こる老化?
冒頭にご紹介した Kujothらの研究は、ミトコンドリアDNAに生じる変異と老化の関係をより直接
的に調べたものです。
彼らは、ミトコンドリアDNAの複製に関わる遺伝子を改変し、DNAの複製時にエラーが起こりやす
い組み替えマウスを作りました。
このマウスでは、通常のマウスに比べ寿命が半分以下に縮まり、脱毛、筋の萎縮、聴覚の減退、
心臓や腎臓の萎縮など、老化に伴う変化が著しく加速されました。
このとき、活性酸素による酸化ダメージの程度を、DNA,脂質、タンパク質のそれぞれのレベルで
調べると、組み替えマウスでも通常のマウスでもほぼ同じでした。
一方、組み替えマウスでは細胞の自殺(アポートシス)を引き起こす酵素の活性が著しく高まって
いました。
これらのことから、1)老化にはミトコンドリアDNAの異常が関わること、2)ミトコンドリアDNAの異
常によって、活性酸素の生成量がさらに増えるとする仮説は誤りであること、3)ミトコンドリアDNA
の異常は細胞のアポトーシスを引き起こすこと、などが示されました。
これらのうちの3)については、ミトコンドリアの膜の機能が損なわれ、チトクロームc というタンパ
ク質が細胞質中に漏れ出ることが引き金となると考えられています。

やはり過激な運動は要注意
Kujothらの研究は、ミトコンドリアDNAの複製にエラーが起こるようにすれば、活性酸素とは無関
係に老化が起こりうることを示していますが、老化と活性酸素が全く無関係であることを示してい
るわけではありません。
正常な個体では、むしろ活性酸素によるダメージによってDNAに異常が起こり、それ以降は、組
み替えマウスの場合と同様のプロセスによって老化が進行するという可能性も十分に残っていま
す。
やはり今のところ、自身の抗酸化機能を大きく超えて酸素を摂取するような、過激な運動には注
意する方が賢明だと思います。

石井直方 東京大学大学院教授 理学博士

Kentaiニュース173号(2005年10月発行)より転載

マッスルハウスジム

マッスルハウス.jpg

先日、静岡県藤枝市にあるマッスルハウスジムに行ってきました。
Mr.日本の合戸選手のジムです。

Kentai 横内

【おすすめ】  カルシウムリッチホエイプロテイン3kg ココア味  

スポーツアカデミー土浦イベント

スポーツアカデミー土浦.jpg

スポーツアカデミーでのイベントで、格闘家の浜中選手(左)と水泳五輪出場の森選手(右)に、
お手製のちゃんこ鍋をご馳走になりました。
とても美味しかったです。

Kentai 上野俊彦

【おすすめ】 100%CFMホエイプロテイン マッスルビルディングタイプ

合戸選手 1日店長

合戸選手5571.jpg

2008年ミスター日本 合戸孝二選手
フィットネスショップ阪急イングス店にて、1日店長イベント開催

日時:2009年2月28日(土) 13:00-17:00

イベント当日、Kentai商品を3,000円以上ご購入のお客様に
合戸選手直筆サイン色紙をもれなくプレゼント!

栄養面やトレーニング面の情報を生で聞けるチャンスです。
ぜひ、ご参加下さいませ!

問い合わせ先
フィットネスショップ阪急イングス店
TEL:06-6359-7027

スポーツ遺伝子

ヒトゲノム(遺伝子情報)解析が一段落し、個人差や体質に関わる遺伝子の研究が盛んに行われ
るようになってきています。
スポーツ能力や健康状態に関連する可能性のある遺伝子も近年次々と報告され、今やその数百
以上にのぼっています。
そんな中、ある民間企業の委託で、「スポーツ遺伝子検査」に関わる学術的サポートを行うことに
なりました。
そこで今回は、私自身が関わることになったACTN3という遺伝子を例に、スポーツ能力に関連す
る遺伝子について紹介します。

遺伝子の変異と多型
遺伝子は、私たちの体をつくるタンパク質の「設計図」といえます。
遺伝子DNA上には、アデニン、グアニン、シトシン、チミンという4種類の塩基が連なっていて、こ
れらの塩基の配列の順序が一種の暗号となっています。
例えば、筋タンパク質であるミオシンがつくられる時には、ミオシン遺伝子(MHC)上の暗号が読
みとられ、これをもとにミオシンが合成されます。
このような過程を、「遺伝子の発現」といいます。
一方、何らかの原因で遺伝子配列の一部が変化すると、目的とするタンパク質がつくられなくなっ
たり、十分に機能できなくなったりします。
これを「遺伝子の変異」といいます。
「突然変異」がよく知られますが、同じ変異が高頻度で観察される場合(通常1%以上)、これを
「遺伝子の多型」と呼びます。
遺伝子多型は個人差や体質の主な要因と考えられます。

ホモ接合型とヘテロ接合型
同じ一つのタンパク質をコードする(設計図となる)遺伝子についてみると、私たちは母方からも
らった遺伝子と、父方からもらった遺伝子の、一対のペアを持っています。
父方由来の遺伝子と母方由来の遺伝子が全く同じ場合を「ホモ接合型」、それぞれが異なる場
合を「ヘテロ接合型」といいます。

速筋線維に発現するACTN3
さて今回ご紹介する ACTN3という遺伝子は、α-アクチニン3というタンパク質をコードしています。
α-アクチニンは筋線維のZ膜という構造をつくるタンパク質です。
ヒトのα-アクチニンにはα-アクチニン2とα-アクチニン3の2種があり、それぞれの遺伝子を
ACTN2、ACTN3と呼びます。
ACTN2は速筋線維と遅筋線維の両方で発現していますが、ACTN3は速筋線維にのみ発現して
いることがわかっています。

ACTN3 の多型とスポーツ能力
ACTN3 には、α-アクチニン3のアミノ酸配列の中で577番目のアルギニン(R)の暗号となるべき
ところが、「暗号の読みとり終了指令」(X)に置き換わってしまう変異が30-40%という高頻度で存
在します。
このような場合、正常な遺伝子を「R」、変異をもつ遺伝子を「X」と略称します。
したがって、私たちがもつ遺伝子型には、「RR」(ホモ)、「RX」(ヘテロ)、「XX」(ホモ)の3通りが生
じます。
XX型では、正常なα-アクチニン3はつくられませんが、α-アクチニン2が肩代わりをすることで、筋
線維としての機能は維持されると考えられています。
オーストラリアのYangら(2003)は、さまざまなレベルの運動選手を対象として、ACTN3 の遺伝
子型の頻度を調べ、次のような結果を報告しています(RR:RX:XXのおよその存在比で示す。男
女とも同じ傾向):一般人で3:5:2、オリンピックレベルのスプリント/パワー系選手で5:5:0、オリ
ンピックレベルの持久系競技選手で3:4:3。
この結果から、少なくともひとつのR遺伝子を持っていることが、スプリント/パワー系競技には有
利にはたらくことが示唆されます。

日本人には持久力タイプが多い?
ACTN3の多型には人種差のあることも報告されています。
上記の存在比(一般人)、RR:RX:XX=3:5:2は白人の場合で、アジア系ではXX型が30%以上
存在するようです。
一方、アフリカ系黒人では、XX型は3%以下しかいないとされています。
これをストレートに解釈すると、遺伝的特性からみて、アフリカ系黒人はスプリント/パワー系競
技に向いていて、アジア系人種は持久系競技に向いているということになります。
日本人のデータはまだ十分になく、これから集まってくるという段階です。

トレーニングへの反応は?
仮にスプリント/パワー系競技選手でRR型であっても、安心はできません。
Ckarksonら(2005)は、筋力トレーニングによる筋力の伸び率を比較し、XX>RX>RRであった
と報告しています。
RR型はそもそもすぐれた筋力発揮特性をもつものの、かえって筋力トレーニングに対する反応性
が鈍いのではないかと思われます。
この点を克服するような、トレーニングの工夫があればこそトップレベルになれると考えるべきで
しょう。

生理学的メカニズムはまだ不明
ACTN3の多型は、これまでに報告された遺伝子多型の中で、スポーツ競技力との関連性が最も
顕著なものといえるでしょう。
しかし、その生理学的メカニズムはまだ明らかではありません。
そもそも、α-アクチニン3は速筋線維にしか発現しませんので、RR型とXX型では、見かけ上同じ
速筋線維でも収縮特性や疲労耐性が若干異なるのかもしれません。
また、ACTN3の遺伝子多型が筋線維組成(筋の中の速筋線維の割合)そのものに関連している
のかもしれません。
これらの点については、今後調べていく予定です。

石井直方 東京大学大学院教授 理学博士

Kentaiニュース174号(2005年12月発行)より転載

走行会

走行会.jpg

先日、鈴鹿南サーキットで開催された、K&Gレーシングの走行会に参加しました。
脇田選手に同乗させていただき、加速・減速・カーブでのGを体感しました。
緊張と疲労の中で集中力を維持するには、BCAAシトルリンプラスをおすすめします。

Kentai 五反田

【おすすめ】 BCAA シトルリン プラス

スポーツショー

スポーツショー.jpg先週、有明のビックサイトにてスポーツショーが開催されました。
多くのお客様にKentaiサプリメントを紹介させていただきました。

Kentai 石川 

江ノ島の富士

江ノ島.jpg

江ノ島までドライブに行ってきました。
天気も良く空気も澄んでいたので、鵠沼海岸から富士山がきれいに見えました。

Kentai 加藤

【おすすめ】 バイオアクティブホエイプロテイン

合戸選手イベント

GGイベント 004.jpgゴールドジム スパレア宇都宮にて初めての合戸選手セミナーを開催いたしました。
たくさんのご来場ありがとうございました。

Kentai 上野俊彦

【おすすめ】  カルシウムリッチホエイプロテイン3kg ココア味  

沖縄

沖縄.jpg 沖縄に行ってきました。
青い空と海、すっかり春の陽気でした。

 Kentai 石川

【おすすめ】 スポーツキャンディー

守谷マラソン

守谷マラソン.jpg茨城県守谷市で開催された守谷マラソンに出場しました。
今回は5kmに参加し、完走しました。
次は、ハーフを目指して、トレーニングします。

 Kentai 出町

【おすすめ】 スポーツサプリ

ゴールドジム梅田 合戸選手セミナー

合戸選手05.jpg

日時 3/1(日) 13:00~17:00 
場所 ゴールドジム梅田大阪店ジムエリア
内容 
 13:00~15:00 セミナー(実技あり) 
 15:00~17:00 栄養相談、Kentai試飲会
定員 20名
問合せ 06-6292-0212

当日はKentaiサプリメントの試飲会も行います。

野球部セミナー

野球部セミナー.jpg大学野球部で栄養セミナーを行いました。プロテインの試飲も行いました。

Kentai 小林

【おすすめ】 100%CFMホエイプロテイン マッスルビルディングタイプ

合戸選手 シェイプアップセミナー

セミナーG.jpg

日時 3/21(土) 13:00~16:00 
場所 ゴールドジム行徳千葉アスレチックセンター
費用 
・マスターメンバー 無料
・行徳メンバー 無料
・GG他店メンバー 1,050円(施設利用料込)
・ビジター 2,630円+身分証(施設利用料込)
問合せ 047-390-3434

内容
・セミナー
・シェイプアップレッスン
・サイン会

当日はKentaiサプリメントの試飲会も行います。

公衆電話

公衆電話.jpg
今となっては、あまり見かけなくなった公衆電話、
そんな中、初めて見たちょっとレトロな公衆電話です。

Kentai 桐村

東京タワー

東京タワー.jpg

先日、久しぶりに東京タワーに昇りました。
天候が良かったこともあり、夜景がすごくきれいに見えました。

Kentai 加藤

【おすすめ】 スポーツキャンディー